中目黒Solfa(中目黒ソルファ)

  • Solfa公式Twitter
  • Solfa公式Facebookページ
HOME > SCHEDULE

SCHEDULE

11.24 Sat 2018

OPEN 22:00

OverAll

DOOR:2500 wf 2000

GENRE:All

 

IMG_5924

「OverAll」
オーバーオールじゃなくて、over all=全て超える。
イベントをやる上で越えたいものがジャンル、距離、環境、ノルマ…。
ことの発端は大阪からバンヤローズという熱いダブバンドを自分たちのホーム中目黒solfaに呼びたいということ。多くの共鳴を呼んで大阪からBANYAROZ kiwi and pineapple と共に、11月にニューアルバムのリリースを控えるNAGAN SAVERにKREEKのDJ YASA、そして彼の兄貴的存在でもあるMACKA-CHINをゲストに迎えて、ついに実現。
さらに、時期同じにして下高井戸BARBER SAKOTAにて、【WOK22 SOLO EXHIBITION 2018 “IMA”】を開催するアーティストwok22がライブペイントを行います。

 

<GUEST>
MACKA-CHIN
NAGAN SERVER
DJ YASA

 

<live paint>
WOK22

 

<act>
BANYAROZ kiwi and pineapple
Lidly
Takeshifuwa

 

<DJ>
足立ブラザーズ
チャック
e.f.e
LUMINES (kabeyam&minibero)
松田一休
NE-NYO
SAMRAIT
sakota
and more…
(AtoZ)

 

5094

MACKA-CHIN

東京都足立区出身。NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーとして活動し、ラッパーとしてはもちろん、アーティストへの楽曲プロデュースやトラック制作などもこなすアウトプットディレクター。セルフプロデュースのソロアルバム(Victor Music,EMI records)のほかインストトラック集やDVD作品、HP音楽、CM音楽など多岐にわたって制作。またMABO(MACKA-CHIN+DABO)やMONTIEN(SUIKEN+TINA+MACKA-CHIN)としてもコンビを組み多くの作品を発表。DJの活動も活発で全国各地のイベントも多くこなし、アパレルブランド等とのコラボレーションCDでも数々の作品を発表している。音楽以外の活動でもイベントオーガナイズやフリーペーパー等の連載、MUSIC VIDEOの監督などマルチに才能を発揮。色んな意味で目が離せないMCであり、プロデューサーであり、DJであり、ビジュアルクリエイターである。

 

IMG_6045

NAGAN SERVER Profile

Rap / Contrabass

スタンダードなヒップホップスタイルに囚われず、多種多様なアーティストとアンサンブルを奏で、新たなラップミュージックを確立する。

08年 楽曲「NO  FOUNDATION」がiTunes Single of the week に選出。

10年 1st Album「MU-ROOTS」 がWax Poetics Japanなど数多くのメディアで特集される。11年 OLIVE OILがトラックプロデュース「GROOVENUT CHILL」(12inch)リリース。12年 2nd Album「sen」CD & 2LPを発表。初の全国ツアー、2時間に及ぶワンマンライヴが話題を呼ぶ。これまで多くの作品に参加し、14年 NAGAN SERVER × lee(asano + ryuhei)「toki」、15年 NAGAN SERVER × MANTIS「Relief」といったビートメイカーとのコラボ作品をリリース。音楽シーンに留まらず、日本を代表するスケートボードカンパニー TIGHTBOOTH PRODUCTIONとも親交が深くスケートボードビデオ「LENZ Ⅱ」のエンディングソングを手掛ける。

現在、KenT trio、ichikoro と共に全国のクラブイベント、フェスに数多く出演中。

HP : www. naganserver.jp

Processed with MOLDIV

Artist : NAGAN SERVER 

Title : 「NR」

No. : MONOAD011

Label : MONO ADAPTER.

Release : 11月14日発売予定

流通 ULTRA-VYBE

●価格 : 3,000 円 (税込)

●仕様 : CD 1枚組 (歌詞カード付き)

MV : NAGAN SERVER 「Meditation」https://youtu.be/7dBj63zRAPs

MV : NAGAN SERVER 「aka/ao feat. RITTO」 pro. Phis Light 

https://youtu.be/gWquAac7QLg

スタンダードなヒップホップスタイルに囚われず、ジャズ、電子音楽 などとアンサンブルを奏でた新たなラップミュージック!

フィーチャリングに RITTO、Nao Kawamura、Marter、Keyco が参加! 

「カテゴライズに救いはない。」

流れる日々の本質をミニマルにドリップしながら、選択し続ける先にある必然のラップミュージック。

ブラックミュージックを中心に、先人達によって導かれた様々な音楽のマナー、誰も成し得なかった数々の選択が、全く新しい描線となり新境地へと辿り着く。

ビートを燻らせるスモーキーな声。時にコントラバスを演奏しながらフロウするラップの確固たる存在感。

血管を流れる血流でさえ聴こえてきそうな生音が奏でるリアリズム。匂い立つニュービートは躙(にじ)り寄るようにして五感に潜入し感覚を支配していく。

ここにあるのはラップという手段を用いたNAGAN SERVERが、自身の直感を信じて提示した純音楽。革新を言葉で誰かに伝える為に、現存するどんな言語を用いても表現出来ない「光と影」がある。

音楽は自由だ。枠に収まる必要はない。そして必ずしも誰かの人生を劇的に変えるものである必要もない。それでもただこうして生活の中に音楽があり、過ぎ行く感情の行き先が、続く未来に届く何かを期待する。

文 : 谷村 国利

1. three [prod. by lee (asano+ryuhei)]

2. meditation feat. Keyco [prod. by NAGAN SERVER × DJ YASA × Shoichi Murakami]

3. se-ka-i ll  [prod. by Phis Light]

4. hi fu mi [prod. by DJ U-CAN]

5. impulse! [prod. by NAGAN SERVER × DJ YASA × Shoichi Murakami]

6. hot limited [prod. by Arμ-2 / KenT]

7. a new day [prod. by Phis Light / DJ ZEEK]

8. ensō [prod. by NAGAN SERVER × HISA]

9. puzzle [prod. by NAGAN SERVER × KenT trio]

10. aka / ao feat. RITTO [prod. by Phis Light]

11. point of no return [prod. by NAGAN SERVER × KND × Shoichi Murakami]

12. unchaind feat. Nao Kawamura [prod. by Phis Light]

13. unknown place [prod. by Phis Light]

14. s > ss [prod. by Jun Takayama(slomos / speedometer.)]

15. desire [prod. by dhrma]

16. I feat. Marter [prod. by Phis Light]

total time : 54min

▪️featuring

Keyco

RITTO

Nao Kawamura

Marter

▪️Sound Track 

Jun Takayama(slomos / speedometer.)

lee (asano+ryuhei)

Arμ-2 

Phis Light 

dhrma 

DJ U-CAN 

▪️Sound Design

NAGAN SERVER(Contrabass / Electric Upright Bass)

Shoichi Murakami(Piano / Rhodes)

KND(Modular system)

DJ YASA (Beats)

DJ ZEEK(Scratch)

KenT(Sax / Flute)

HISA(Guitar / Chorus)

RaB(Drum)

Shinpei Ueno(skateboards)

■ Art work

srger

 

1111

DJ YASA

2007年、遂に人類が宇宙に旅立つ日がやって来た。日本を代表するturntablist DJ YASAの1st MIX CD ‘SPACE TRIP’ が待望のリリースを迎える。2006年、ロンドンにて行われたDMC DJ WORLD CHAMPIONSHIPSで、その持てるパフォーマンスを世界中のturntablistに知らしめたYASA。現在は、盟友DJ HI-CとのユニットであるKireekとして各地をROCKし続けている。3月から始まるリリースツアーでは、多くのオーディエンスがその驚愕のライブパフォーマンスの目撃者となる事だろう。
DJ YASA DJ歴3年目の2003年には、世界最大規模のDJバトルDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPの世界大会で第4位という好成績を納める。さらに今年9月11日にロンドンで行われた2006 DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPでは NETIK(FRANCE)やRAFIK(GERMANY)との激戦の中、世界第2位になるなど間違いなく現在のターンテーブリズム界の要注意人物である。現在ターンテーブリストとしてのショーケースはもちろんのこと、クラブプレイもこなし、既存にとらわれない独自のスタイルを武器にオーディエンスの心を引き寄せる。その活動範囲はクラブだけに留まらず幅広い場所で活躍し、また幅広い人達へと今なお広げ続けられている。CD メROCK CITY3モではRED SPIDERのセレクトにYASAがスクラッチをのせるGANGSTA ULTRA MIXを聞くことができる。初のMIXCDも年内にリリース予定。また、盟友・DJ HI-Cとのターンテーブリストクルー「Kireek」では4ターンテーブル&DVJを2人同時にプレイするFRESHスタイルで多方面からの注目を集めている。主な戦績 2003 DMC JAPAN Champion 2003 DMC WORLD 4位 2004 VESTAX Extravaganza JAPAN Champion 2004 VESTAX Extravaganza WORLD 2位 2006 DMC JAPAN Champion 2006 DMC WORLD 2位 kireek Official Website http://www.kireek.net

PAGE TOP