中目黒Solfa(中目黒ソルファ)

  • Solfa公式Twitter
  • Solfa公式Facebookページ
HOME > SCHEDULE

SCHEDULE

09.16 Sat 2017

OPEN 21:00

Solfa 9th Anniversary -DAY2-

DOOR:3,000YEN , WITH FLYER 2,500YEN

GENRE:HIP HOP , BEATS

IMG_1320IMG_1319

solfa9周年の2日目を飾るのは、日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO、かねてから巷で噂されていたジョイントアルバム『アブサン 2014~2017』を7月にリリースし、その動向が注目される沖縄が育んだラッパーRITTO(赤土)、福岡を拠点に活動するプロデューサー、トラックメーカーの Olive Oil(OIL WORKS)、そのクリエーター集団「OILWORKS」のデザイナー/コラージュ作家/画家/VJなど多岐にわたる活動を見せるPOPY OIL、更に5lackやISSUGIのプロダクションや、Sick Team、Green Butter、BudaBro$eとして日本での活動の幅を広げているビートメイカーBudaMunkが参加!!
この豪華でタフな共演を見逃してはならない!

<GUEST ACT>

MURO

OLIVE OIL×RITTO×POPY OIL

BudaMunk

 

<ACT> A-to Z

Bishop Arcade

Cuts

Deepwell

DJ KRO

DOI

GAKI

HakubishiN

KATSLAW

LONO3

O-PARTS

Raudica

Rei

STEM

TOYODA

ynz

223

3

このまま

泰山北斗

MUROメイン小

MURO

日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。「世界一のDigger」としてプロ デュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。現在もレーベルオフィシャルMIXを数多くリリースし、国内外において絶大な支持を得ている。新規レーベル“TOKYO RECORDS”のプロデューサーにも名を連ねるなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

image1

OLIVE OIL
南の楽園を夢見る男。
クリエイター集団OILWORKSの音プロデューサー / リミキサー /DJ

http://www.oilworks.jp/

国内外のレーベルから作品を発表し国内、海外ツアーを行うなど、全世界へと OILWORKSの世界観を発信。

ritto

RITTO

人間、59式、沖縄県石垣島生まれ、那覇は曙ゲトー育ち。

幼い頃からギタリストである父親の影響で音楽と隣り合わせの生活を送る。

17歳の頃にラップをスタート。

2006年Libra Records主催による”ULTIMATE MC BATTLE”に沖縄から初出場を果たす。

その後、自主制作音源『STARTING POINT』『生きてる力』を発表。

2009年、仲間と共に「赤土」を結成、破壊と再生を繰り返す。

2013年、自身初のフルアルバム「AKEBONO」を解放!

2014年、EP『Mi far Yu』発売予定。

PPY

POPY OIL
クリエーター集団「OILWORKS」のデザイナー/コラージュ作家/画家/VJなど。
『ディープで繊細で前衛的で少し狂ったような』と評されるミックスメディアスタイル。
個展での作品発表の他に、国内外の音楽作品にデザイナーや映像監督、ツアーVJとして参加。
近年は、上海、杭州、ベルリン、ロス等海外や、MARKER STUDIO(岡山)、NOS EBISU(東京)、Coffee Soldier(鹿児島)、Badass Gallery(金沢)、Bar No.11(和歌山)等各地でアートショーをおこない原画作品を展示販売。また、USのバッグメーカーManhattan PortageのART AWARD(青山SpiralGarden)、Blacksmoker主催の[BLACK GALLERY](恵比寿KATA)などグループ展へも作品を出展。ストリートから企業までクライアントワークも多数おこない、KOJOE x Olive Oilのアルバム”HH”ではジャケットデザイン、M.V.、ツアーVJを担当し、その映像作品は、福岡で開催されたFukuoka Asian Partyのクリエイターアワードにて金賞受賞。2017年は、2月にタイ/バンコクにて個展。自身や周辺の近況を綴ったマガジン”EYESSAY vol.2″を4月20日にリリース。
http://www.oilworks.jp       http://www.popyoil.com

Originally from Tokunoshima in the Amami Islands. Currently resides in Fukuoka, Japan. Represents the optics of OILWORKS.
The style is frontline and sophisticated, yet off-beat and bohemian, with a strong neighborhood feel.
Presentation of the designs comes in vast forms including CD and record covers, logos, posters, music videos, and web design, all with a relative sense toward the artists and projects.

Budamunk

Budamunk (Jazzy Sport / King Tone)
Hip Hop のプロデューサーBudaMunk(ブダモンク)は、1996年にLos Angelesに渡り、後にDJやビート作りを始める。
2004年にMCのJoe StylesとOYGとKeentokersとして活動を始める。
Keentokersは、Live Radioなどと共にSoul Jugglerzというクルーを結成し、LAアンダーグラウンドのステージで多くの通をうならしてきた。
BudaMunk個人としても、ローカルのイベントでビートバトルでの優勝や、Dibiaseらローカルのプロデューサーとビートセッションに参加するなど、日本人でありながらLAのシーンで活躍してきた。
2006年に帰国。JazzySportやDogearからの作品をリリース。
ビートバトルでの優勝、S.L.A.C.KやISSUGIのプロダクション、自身のソロの作品以外にも、Sick TeamやGreen Butterとして日本での活動の幅を広げてきた。
最近ではDown North Campの仲間ISSUGI、仙人掌や、LAの盟友Joe Stylesとの作品以外にも、Ill Sugi、 Elaquentなどプロデューサーとのコラボレーション作品も制作。
2014年にJoe StylesとのEPをLAの名門レーベルDelicious Vinylからリリースをすることが発表され、今後も東京とLAを拠点にリリースは止まらない。

PAGE TOP