中目黒Solfa(中目黒ソルファ)

  • Solfa公式Twitter
  • Solfa公式Facebookページ
HOME > SCHEDULE

SCHEDULE

05.12 Fri 2017

OPEN 22:00

Stereociti JAPAN TOUR 2017

DOOR:2,500YEN , WITH FLYER 2,000YEN

GENRE:techno , house

-ROOM 1-

Stereociti -LIVE-

Dasha(Wc / Technique)

tommy(V./ technique)

Satoshi Onishi  (strobo)

 

-ROOM 2-

Satoshi Hayashi (Up To You)

Machiko (Street Smart)

Nao

MASSA(BOHEMIAN GROVE)

Kakiuchi (invisible)

 

IMG_0215 copy

□Stereociti□

07′に、Mike Huckabyによって、彼のその才能は発掘された。Mikeはデトロイトでオンエアされていた彼のラジオショウで、全世界へ向けて彼を紹介した。その後すぐに彼は“Citifunk EP”をリリース、そしてコンピレーションep”Up to the Surface”へ曲をScott FergusonBaaz達と共に提供した。どちらもDubbymannDeep Explorer Musicからのリリースである。

そして彼はベルリンのレーベルMojubaと契約する事となり、ファーストep”Early Light”をリリースする。

その後11′にリリースしたFirst Album “Kawasaki”はすでにDeep Houseの金字塔となっている。

ChicagoDetroitだけでなく、JazzFusionReggaeDubRare Groove80’s Japanese Pop、そして和楽器演奏家/作曲家である彼の母親からの影響などが、彼の音楽の源となっている。

彼はまたギターやベース、パーカッションなどもプレイし、そのプレイは彼自身の曲にもしばしばフィーチャーされている。

彼は音楽のプロデュースよりもずっと以前からDJであり、東京の伝説的なクラブ「Maniac Love」でキャリアをスタートして依頼ずっと、無数のオーディエンス(ダンスフロア)をロックしてきた。彼のプレイを表すキーワードは「グルーブ」「ディープネス」そして「アイデア(ひらめき?)」であり、そのストイックでタイトなプレイは唯一無比の存在感を持つ。

現在はBerlinに活動拠点を移し、Panorama BarToresorなどのBerlinの主要クラブだけでなく、ローカル達が集まる密度の濃いアンダーグラウンドなパーティでもプレイ、またヨーロッパ各地や南米など、さまざまな国でフロアをロックしている。2016には2nd Album “Lost Land”Mojubaよりリリース、精力的に活動を続けている。

PAGE TOP