中目黒Solfa(中目黒ソルファ)

  • Solfa公式Twitter
  • Solfa公式Facebookページ
HOME > SCHEDULE

SCHEDULE

10.06 Sat 2018

OPEN 23:00

TECH VANE with Kalter Ende & Sarf

DOOR:3000YEN /ND 2500YEN /ND

GENRE:TECHNO

1006_TECHVANE A3

 

black floor

KALTER ENDE & SARF  (Concerns Music/Analog Section Records/from Spain)

DJ YAZI (BLACK SMOKER/Twinpeaks)

DJ SAIMURA (TECHVANE/Minimaliebenz)

DO SHOCK BOOZE (TOTEM TRAXX)

Hana3n

GEN444(DEPTH)

 

VJ

comboy (TECHVANE)

 

solfa floor

Kai Galactic (DAYBREAK/UNISENSE)

Fuzzy73 (DCMA/Cyberia)

Negami

HOWL (LUNE SIC)

YOPI

ruto

 

FOOD

小料理亭 亜キッチン (HOPE)

image1

KALTER ENDE & SARF  (Concerns Music/Analog Section Records/from Spain)

KALTER ENDE & SARF (Concerns Music / Analog Section Records / from Spain)

KALTER ENDE & SARFは強固なユニットを築いてDJやプロデューサーとしてダークかつマッシヴでディープなビートを基軸とした未来的で精神世界を刺激するテクノサウンドを奏でスペイン・マドリッドを拠点に活動を重ねてきた。

2人が各々で始めたConcerns Music(KALTER ENDE) ・ Analog Section(SARF)の2つのレーベルは別々のプロジェクトでありながらも融合し重なる部分での楽曲制作やユニット活動では絶えず進化しており、デモンストレーションを続けてきました。
レーベルに携わってきたアーティストはMike Parker、Stanislav Tolkachev、Orphx、Takaaki Itoh、VSK、Edit Select、Alexey Volkov等人気実力のあるアーティストが名を連ねている。

彼等はDynamic Reflection、Newrhythmic、SUB-tl、Android Muziq、Subsist等のレーベルと契約し楽曲をリリース。

またスペイン、ドイツ、フランス、イギリス、コロンビア、日本などの国でクラブやフェスティバルで
Oscar Mulero、Ben Sims、Dave Clarke、Exium、Ben Klock等 世界中のフェスティバルヘッドライナーとの共演も果たしている。

2018現在では更に興味深いプロジェクトや出演機会に恵まれ彼等の一挙手一投足に注目が集まっている。
Links:
https://www.facebook.com/kalterendeofficial
https://www.facebook.com/sarf.analog
https://soundcloud.com/concernsmusic
https://soundcloud.com/analog-section

 

 

 

TECHVANE

東京・渋谷拠点のテクノパーティの名称及びオーガナイズチームの総称。WOMB/module/ORIGAMI/Circus/VENT等の音箱での海外アーティストを招聘し行われることも多いイメージだがmodule時代にはRESIDENTとしてA.Mochi(Figure)/Hideo Kobayashi/QHEY(REBOOT)/DJ SAIMURAを据えドメスティックアーティストをフューチャーし開催されTAKAAKI ITOH/GO HIYAMA/DJ TASAKA/DJ MIKU/TOMO HACHIGA/HARUKA(Future Terror)/等が招聘されていた。
Chris Liebing主宰の世界的テクノレーベルCLRの日本初のショーケースを2011-2014に開催。DRUMCELL/Black Asteroid/Tommy Four Seven/Monoloc等を招聘し成功を収めた。
ここ数年では拠点をVENT/Circus Tokyoに移し数々の海外アーティストを有名無名問わず音の良し悪しで選択・招聘し日本のオーディエンスに紹介、 Lucy(Stroboscopic Artefacts)/Monoloc(Dystopian,Afterlife)/Norman Nodge(MDR,Ostgut Ton,Berghain Resident)/Marcel Fenglar/Rebekah/Annie Hall(Semantica)/MØRBECK(Dystopian)/Distant Echoes(Dystopian)/Petter B(DRUMCODE,Modularz)/Nima Khak(SAND)/Mr.Jones(BNR,_Unsubscribe_with DAVE CLARKE)/FRANK MULLER aka Beroshima/EVIGT MÖRKER(PARABEL MUSIC)/Tin Man/等を招聘してきた。
20185月にCLR主宰Chris Liebingを遂に招聘しVENTにて550人を超えるオーディエンスを熱狂の渦に巻き込みCLR Tokyoを主催してきたTECHVANEが一つのピリオドを迎えた。
現在、様々な箱・野外問わず点在するテクノのカケラを拾い集め、TECHVANEは次なるフェーズの入口で第一歩を踏み出した
PAGE TOP